ミクロネシア諸島自然体験交流事業(中止)

ミクロネシア諸島(以下ミクロネシアという)の子供たちを日本に招聘し、異文化交流を通して、グローバル社会に対応した国際感覚を備えた青少年を育成する。日本での文化体験、共存することの大切さを学ぶとともに、日本とミクロネシアの子供たちが友情を育むことを目指す。

昨年度の事業の様子はこちらをクリックしてください。

開催日
  • 6月18日(木)~22日(月) 中止
対象 国立三瓶青少年交流の家、大田市内小中学校
定員 ミクロネシアからの参加者:小学校5年生~中学校2年生
ホストファミリー:前世代(子供がいる家庭を優先)
その他 ※新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況に応じて、中止または延期になる場合があります。