さんべ便り

さんべ祭紹介 シリーズ第3弾「さんべ神楽」 

2018年10月09日
さんべ祭紹介 シリーズ第3弾「さんべ神楽」  さんべ祭紹介 シリーズ第3弾「さんべ神楽」  さんべ祭紹介 シリーズ第3弾「さんべ神楽」 

昨年までさんべ神楽は、さんべ祭とは別の日に実施していましたが、今年はさんべ祭1日目の13日(土)に開催します。
より多くの方に見ていただきたいと思い、観覧は無料です。各演目の幕間では、演目の解説をする予定にしていますので、初めて見る人、今まであまり神楽に興味がなかった人にも神楽の面白さ、奥深さを知っていただける良い機会になると思います。
会場である講堂入り口付近では、小林工房さんによる神楽の面づくり体験(有料)もできますのでお楽しみに!
昼の部は13:00~17:00まで。開場は11:30。講堂入り口前にお並びください。順番に会場内にご案内いたします。飯南神楽団が「滝夜叉姫」「程原入道」佐野神楽社中が「有明」「三上山」を舞ってくださいます。
また、宿泊者限定ではありますが、夜の部も実施します。開催時間は19:30~21:00くらいまで。多根神楽団に「恵比寿」「大蛇」を舞っていただいたあと、夜の部は神楽の衣装を着たり、太鼓をたたいたりといった体験の時間を設けています。
ぜひ、宿泊していただき、神楽はもちろんのこと、2日間、さんべ祭を思う存分楽しんでください!

FROM:さんちゃん



さんべの天気

道路情報

ページトップへ