さんべ便り

三瓶山の北の原は素敵なところです

2018年06月01日
三瓶山の北の原は素敵なところです 三瓶山の北の原は素敵なところです 三瓶山の北の原は素敵なところです

 三瓶山には「東の原」「西の原」「北の原」の3つの「原」があり、それぞれ異なる姿を見せてれくれます。今回は、交流の家から一番近い「北の原」の様子をお伝えします。
 北の原は、男三瓶山の北麓に広がり、草原の一角にある「姫逃池」では、この時期、カキツバタが綺麗に咲いています。また、草原には、ブタナ(別名:タンポポモドキ)の黄色いじゅうたんが綺麗に広がっていますが、外来種で群生した地域では芝生が枯れてしまうなどの被害も発生するため、害草として駆除されてしまうことも多いそうです。
 北の原は、2020年に開催される「第71回全国植樹祭」の式典会場に決定しており、会場周辺の松を伐採するなど整備が進められています。また、北の原周辺には、三瓶自然館サヒメル、三瓶こもれびの広場木工館、北の原キャンプ場、SANBE BURGERなど素敵な施設がたくさん隣接しておりますので、ぜひ遊びに来てください。交流の家(旧名:青年の家)も奥の分かりにくいところにありますが、お立ち寄りください。
 「東の原」と「西の原」の素敵なところは、追って紹介します。

 FROM:じゅうべえ



さんべの天気

道路情報

ページトップへ